お知らせ

雑誌「UOMO(ウオモ)8月号」。

集英社さんより発行されている男性向けファッション雑誌「UOMO(ウオモ)8月号」の小冊子特別付録「俺の、ラーメン、餃子、チャーハン!」で青山シャンウェイの烏龍茶炒飯をご紹介いただきました。

UOMO(ウオモ)8月号

8月号のUOMOは表紙に木村拓哉さん、これについている特別付録として、各界で活躍されている方々がそれぞれ自分のお気に入り・おすすめのラーメン・餃子・炒飯を紹介しています。

続きを読む場合はこちら>>

2014-07-15 | Posted in お知らせ, メディア掲載No Comments » 

 

お客様の目の前で鉄板調理。

お客様の目の前で鉄板調理。香り・音・熱気をお楽しみいただけるのが青山シャンウェイです。

お客様の目の前で鉄板調理。

青山シャンウェイは、オーナーシェフの佐々木孝昌がその昔中国・上海の街でみた光景をイメージして作ったお店です。

中華といえば中華鍋での調理が一般的ですが、上海の街で佐々木が見たのは屋台での鉄板調理。

鉄板を使って調理された料理の数々を、目の前のお客さんが「今か、今か」と待ち構えている人々の顔、そして、出来上がった熱々の料理を頬張っている人々の顔、この光景を日本で再現したのが、青山シャンウェイのはじまりです。

続きを読む場合はこちら>>

2014-07-14 | Posted in おすすめメニュー, お知らせNo Comments » 

 

オリジナル旨辛調味料。

オリジナル旨辛調味料、青山シャンウェイの「中国4000年のチョー辛い唐辛子」、おすすめです。

オリジナル旨辛調味料。

青山シャンウェイの人気のオリジナル調味料の中から「中国4000年のチョー辛い唐辛子」のご紹介です。

中華料理で辛みというと、唐辛子もしくは豆板醤が一般的ですが、それらに青山シャンウェイならではの旨みを加えて作ったのがこの「中国4000年のチョー辛い唐辛子」です。

ベースに唐辛子と豆板醤を使用していますが、にんにくや乾燥エビ、豆鼓などを独自に配合、旨みと風味をプラスしています。

続きを読む場合はこちら>>

 

青山シャンウェイにきたらコレ。

青山シャンウェイにきたらコレ。名物、柔らか雛鳥のねぎ醤油。

青山シャンウェイにきたらコレ。

青山シャンウェイにご来店いただいて、ぜひお召し上がりいただきたい「No1のおすすめメニュー」が写真の「やわらか雛鳥のねぎ醤油」です。

この、やわらか雛鳥のねぎ醤油は、青山シャンウェイ開店以来の名物メニューで、ご常連様の中にもお気に入りメニューにしてくださっている方も多くいらっしゃいます。

続きを読む場合はこちら>>

2014-07-10 | Posted in おすすめメニュー, お知らせNo Comments » 

 

ブ厚い鶏もも使用の油淋鶏。

ブ厚い鶏もも使用の油淋鶏。特製ソースは黒酢使用でサラダ感覚でさっぱりとお召し上がりいただけます。

ブ厚い鶏もも使用の油淋鶏。

小さなお子様から年配の方まで幅広い年齢層に絶大な人気を誇る料理といえば「鶏の唐揚げ」。青山シャンウェイでは中華料理の定番「油淋鶏」としてお出ししており、やはり人気メニューの一つです。

青山シャンウェイの「油淋鶏」の特徴は、「カリッと揚げたブ厚い鶏モモ肉をさっぱりサラダ感覚」でお召し上がりいただく、ということでしょうか。

続きを読む場合はこちら>>

2014-07-09 | Posted in おすすめメニュー, お知らせNo Comments »