おすすめメニュー, お知らせ

おすすめ 甘海老の素揚げ山椒風味仕立て

甘海老の素揚げ山椒仕立て

人気の食材、甘海老を使った裏メニュー

甘海老は、以前にもご紹介させていただいた冷菜の紹興酒漬けなど、人気食材のひとつですが、今度は、甘海老を素揚げして、仕上げに山椒と香菜を合わせたメニューです。

甘海老は生で食べると、とろけるような甘味が特徴で、さらにプリッとした食感が特徴で、甘海老の紹興酒漬けも、その食感・香りが人気の秘密ですが、サッと素揚げすることで、皮の部分はパリパリ、中の身の部分はジューシーに仕上がり、別の料理としてお楽しみいただけます。

香菜(シャンツァイ)が苦手な方にもおすすめです。

仕上げに一緒にサッと炒めてあわせてある香菜(シャンツァイ)は別名「中国パセリ」ともいわれ、さらに、「パクチー」「コリアンダー」としても有名ですが、お客様の中でも、好き嫌いのはっきり分かれる野菜といえます。

とはいえ、中国料理をはじめとするアジア料理には欠かせない香味野菜の一つで、ビタミンC、カリウム、カルシウム、鉄分を含み、意外にも栄養価の高い野菜です。

この香菜は火を通すことによって芳しい香りになるため、生のパクチーなどは苦手な方でも、お召し上がりいただくと、かえって美味しいというお客様もいらっしゃいます。

この香菜(シャンツァイ)の香りと味に、四川を代表する香辛料、山椒(花椒)のピリッとした刺激が、素揚げした甘海老に本当に良く合い、ビールもすすみます。

メニューには掲載していませんが、オーダーいただければお作り致します。ぜひ、スタッフにお声掛けください。

2013-10-23 | Posted in おすすめメニュー, お知らせNo Comments » 
Comment





Comment