お知らせ, シャンウエイの家庭でできるプロのレシピ

香港風焼きそば プロのレシピ vol.5

香港風焼きソバ 家庭でできるプロの味 vol.5

青山 シャンウェイのシェフが家でも簡単にできる「本格中華」のプロのレシピをご紹介しています。簡単な調理でプロの味がご家庭でもお作りいただけます。ぜひ、本格中華を試してみてください。

第五弾は、「具材はネギだけ、シンプルだけどクセになる香港風焼きそば」です。

焼きそば プロのレシピ

家庭で作る焼きそば、ソース味、具材は豚肉やキャベツが定番ですが、今回ご紹介するのは、麺と万能ネギだけの、本当にシンプルな焼きそばです。味付けも具材もシンプルなのが、かえってクセになる焼きそばです。ポイントは麺の焼き方です。

冷蔵庫に野菜や肉がなく、麺だけが残ってしまっているときや、何かもう一品手間をかけずに作りたいときなどに、覚えておくと便利なメニューです。ポイントは、シーズニングソースです。

この、シーズニングソースは、東南アジアや中華料理でいえば、香港・広東などで広く使われる大豆を主原料とした調味料で、炒め物、蒸し物などなんにでもあう万能調味料です(詳しくはこちらをご覧ください>>)。

材料(約2人前)

  • ・焼きそば用の麺 2玉
  • ・オイスターソース 大さじ1
  • ・シーズニングソース 大さじ1
  • ・たまり醤油 小さじ1
  • ・砂糖 小さじ1
  • ・チキンブイヨン 大さじ2
  • ・万能ネギ 適量
  • ・サラダ油 適量

作り方

  • ①まず、焼く前に焼きそば用の麺を手でほぐします。
    麺をほぐしておきます
  • ② フライパンにサラダ油を入れ熱します。
  • ③ ②に①を入れ焼く。かき回さずに少し焦げ目がつくカリッと焼く。片面が焼けたらひっくり返して、同じように焼く。
    両面焦げ目がつける位に焼く
  • ④ ③がきつね色になったらオイスターソース、シーズニングソース、たまり醤油、砂糖、チキンブイヨンを入れてよく混ぜ合わせる。
    麺に焦げ目がついて来たら調味料を入れる
  • ⑤ 全体に調味料が混ざったら、万能ネギを入れてさらに混ぜ合わせ、器に盛って完成です。
    ネギを入れ麺、調味料とよく混ぜ合わせる
    焼きそば プロのレシピ

シェフのここがポイント!

シャンウェイシェフのここがポイント麺をフライパンに入れる前にしっかりとほぐしておくことで調理がしやすくなります。フライパンに入れた後は、最初は、あまりかき混ぜずにしっかりと両面がキツネ色になるまで焼きつけることで麺が香ばしくなり、食感もよくなります。こうすることで市販の麺でも美味しくいただけます。

炒め物や蒸し物など、大豆由来の万能ソース シーズニング 好評販売中

シーズニングソース 好評販売中今回のレシピで使用した、シーズニングソースを店内や通信販売で販売しております。東南アジや中華では香港・広東などで使われているポピュラーな調味ソースで、炒め物、チャーハン、蒸し物などにも使える万能ソースです。一本常備しておくと便利です。ぜひ、一度お試しください。
青山シャンウェイ通信販売サイトはこちらから

Comment





Comment